読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殻破りなひよこ

まだまだ社会を知らないひよっこの「ひよこん」。北海道大学水産学部卒。現在は東京在住。食品会社で働いています。

【東京ビックサイト近く】格安カプセルホテル「東京有明BAY HOTEL」レビュー【コミケに最適】

SPONSORED LINK

f:id:motokon1226:20160718212507p:plain

 

皆さんは、東京ビックサイトに用事があるとき、どこに泊まりますか?

 

りんかい線の近くには結構な宿泊費の高級ホテルが多く、格安で泊まれるところといってもあまり見当たらないのではないでしょうか。

 

僕は3月中旬の「マイナビEXPO@東京ビックサイト」に参加するために宿を探したのですが、結構苦戦しました笑。

 

今日は、その苦戦の末たどり着いた素晴らしいホテルを紹介します。

 

 

東京ビックサイト徒歩15分の「東京有明BAY HOTEL」

結論から言うと、とっても快適でした。

ホテルまでの道のり

修学旅行とかしか東京に来たこともなく、東京駅で京葉線を探すまで1時間近くもかかるくらい方向音痴ですが、Yahoo!路線案内を使ってなんとかホテルへ。

 

f:id:motokon1226:20160329220132p:plain

場所はここらへんです。

東京駅からは

JR京葉線で新木場まで(170円:13分)

りんかい線に乗り換えて東雲まで(210円:3分)

でいけます。

 

なんと東京ビックサイトからは徒歩15分。

コミケとかでりんかい線が混みそうなときも歩いていけるのですごく良いですね。

 

実は2015年12月23日にオープンしていた

しかもこのカプセルホテル。去年の12月にオープンしてるんです。

だからめっちゃ綺麗。

f:id:motokon1226:20160329220609p:plain

 

実際に宿泊してみた!

自分が利用したプランはこちら

自分が利用したプランは連泊で安くなるプラン。

f:id:motokon1226:20160329220803p:plain

自分はこのプランで

6300円(2日分)でした!

安すぎる!

 

ホテルにチェックイン!

りんかい線東雲駅から徒歩3分くらいで着きます。

近くにはローソンがあって、24時間のそば・うどん屋さんの角を右に曲がると、ホテルに着きます。

 

ホテルには外国人のスタッフさんがいました。

研修生?のようで、自分の名前が珍しいのもあり戸惑っていましたが真摯に対応してくれました。

受付では、ロッカーキーとカードキーをもらえます。その番号のロッカーと部屋を使うことができるといったシステムです。

f:id:motokon1226:20160329221229j:plain

 

f:id:motokon1226:20160329221306j:plain

ロッカーはこんな感じで、キャリーケースはあまり大きくなければ

すっぽり入ります。

 

アメニティはこんな感じ

f:id:motokon1226:20160329221405j:plain

f:id:motokon1226:20160329221538j:plain

アメニティも豪華。特に何も持ってこなくてもシャワーも浴びれるし困ることはありませんでした。

写真は「ひげそり」「歯ブラシ」「クシ」「ボディタオル」です。

1階の廊下にあり、自由に使うことができます。

 

このボディタオルがすごくおすすめで、体を洗うときに泡が立ってすごく使いやすいです。

f:id:motokon1226:20160329221748j:plain

 

他にも最初からロッカーに入っている袋の中に、タオル2枚(小・大)とスリッパ、部屋着が入っています。

f:id:motokon1226:20160329221924j:plain

f:id:motokon1226:20160329221947j:plain

 

カプセルホテルの様子

f:id:motokon1226:20160329222040j:plain

肝心の部屋(男子用)はこんな感じです。

部屋は全体が暗く、カーテンで光が入らないように配慮されています。

なので昼間でもこの暗さ。

 

※女子部屋は2人部屋とかあるみたいです。

 

それぞれにライトが付いていて、テレビもあります。

f:id:motokon1226:20160329222227j:plain

 

他にも鍵付きのロッカーがあったり、

f:id:motokon1226:20160329222405j:plain

 

目覚ましアラームもあったりします。

f:id:motokon1226:20160329222335j:plain

 

そして素晴らしいのがUSB充電ができるところ。

f:id:motokon1226:20160329222522j:plain

もちろん普通の電源プラグもありますが、USBでケーブルをさすところがあるので、iPhoneとか充電しやすいですよ。

 

このホテルではWi-Fiも使えるのでネット制限を食らうこともありません。

 

シャワーも快適

f:id:motokon1226:20160329222717j:plain

シャワーも快適でした!

男女分かれていて、シャワー室も数が多いので、待たされることもないです。

 

f:id:motokon1226:20160329222927j:plain

シャンプーなどもきちんとありますよ〜

 

4階にはラウンジもある

実は、このホテル…「ラウンジ」もあるんです。素晴らしすぎる。

f:id:motokon1226:20160329223036j:plain

これなら、友達と来ても会話できそうですね。

 

f:id:motokon1226:20160329223055j:plain

電子レンジ、電気ポット、自動販売機もあります。

カップヌードル売っていました笑。

 

その他にも…

f:id:motokon1226:20160329223208j:plain

 洗面所もたくさんあるので、待つこともありません。

 

f:id:motokon1226:20160329223310j:plain

f:id:motokon1226:20160329223339j:plain

トイレも個室がたくさんあるので、快適ですよー!

 

まとめ

東京ビックサイトに用事があるならぜひここへ!

東京ビックサイトの近くにはホテルが少なく、あっても高いのですが、このカプセルホテルはコスパがいいので素晴らしいですよー!

 

強いて言うなら、気になったところ!

いいところばかり書くのもアレなので、強いて言うなら気になった…というところも3点くらい挙げておきます。

 

行くまでの道のりでゴミ処理場がある

行くまでの道のりは、工場が周りにあり、本当にこんなところにホテルがあるのか?と不安になりました笑。

しかも近くにゴミ処理場があり、行くまでにちょっと臭い道を歩かなければなりませんでした。

ホテルの中に入るとそんな匂いはしないので大丈夫ですが、行くまでにあのニオイを嗅ぐのは少し抵抗があるかもしれません。

 

布団が少しかため

布団が少しかたかったですね。

いつも使っている布団にマットレスを敷いていたりするからかもしれませんが、少し気になりました。

 

シャワー室の濡れが気になる?

先に誰かがシャワーを使っていると、バスマットとかが少し濡れているので、清潔な人は気になるかもしれません。

 

それを加味してもおすすめです!

しかし、それを加味してもすっごくおすすめです。

ラウンジでパソコンし放題ですし、Wi-Fiもラウンジで使えます。

東京ビックサイトに用事がなくてもまた泊まっちゃおうかなーと思うくらい素晴らしいホテルだったので、もしこの記事を見て泊まってみようかなーと思った方はぜひ一度泊まってみてください!

 

travel.rakuten.co.jptou

 

ひよこん