美味しい魚介と日本酒が有名な『魚貝ののぶ』はぜひ一度行くべき!【高円寺駅徒歩4分】

こんにちは、ひよこん(@motokon1226)です。

昨日と続いて、また高円寺のレビューです。今回は、『魚貝ののぶ』さんを紹介します。この居酒屋は高円寺徒歩4分のところにある魚介と日本酒が美味しい居酒屋なのですが、ぜひ一度訪れてみてほしいです。東京でこんな美味しい魚介が食べられるとは思っていませんでした…!

地元から信頼されているお店『魚貝ののぶ』

 

居酒屋の外観はこんな感じで落ち着いた雰囲気のある外装です。

ののぶさんの特徴を3つ挙げるとするならこんな感じです。

魚貝ののぶの特徴
①新鮮な旬の食材を味わえる

②多彩な日本酒・焼酎を味わえる

③高円寺価格で楽しめる

まずお通しが本格的!

まずなんといっても最初に出てくるお通し。旬の魚介系のお通しがでてきて美味です。


(お通し1:貝がメインで旬の食材を提供してくれます)

(お通し2:別の日にいったときのやつ。貝はいつも提供しているみたい)

 

「北寄貝と蛤の焼き」というのがおそらくお通しです。このお通しが日本酒や焼酎によく合います。ほんとうまい。
数ある居酒屋の中にはお通しを軽視するお店もある中で「居酒屋ののぶ」さんはお通しにも力を入れております。おそらく原価割れをしているんじゃないかなというレベル。内容は一皿に盛り合わせで運ばれてきました。どれも美味しくて最初からすでに満足。

「お刺身盛り合わせ」と「うにく」が絶品!

そしてののぶさんの看板メニュー「お刺身盛り合わせ」を実食‥!

(写真はお刺身盛り合わせ。価格は1500円くらい)

このお刺身が旬の食材を調達してくれて、素早くさばいてくれるので、新鮮なまま食べれて感動します。東京で今までお刺身を食べるけど、ののぶのお刺身は群を抜いて美味しいです。北海道の函館で食べるのと同じくらい美味しい…!

 

そして、うにく。うにを生肉で包むという贅沢な代物です。

(画像はうにく。和牛ローストビーフが巻かれている)

 

 

これがまた、、、、美味しすぎます。ホントに。ののぶにきたら一度は食べてみてほしいですね。

地元から愛されて、いつもほぼ満席らしいです

地元から本当に愛されていて、いつもほぼ満席らしいです。ののぶさんの人気は異常とTwitterでも話題です。

 

高円寺でぜひ飲む際には、魚貝ののぶはおすすめです。このあとに小杉湯(高円寺駅徒歩5分。ののぶとは逆方向なので10分くらい)とか行くと1日がそれだけで最高の締めくくりになります。
通って感じましたが、高円寺は良いお店が本当に多い!と思います。まだまだ開拓の余地があるので、淡々と開拓していきたいと思います。

魚貝ののぶ

・ジャンル:居酒屋、魚介・海鮮料理
・営業時間:[月・火・木・金・土・日・祝] 17:00〜23:30
・定休日:毎週水曜日
・カード:不可
・価格:ランチ ~5000円 ディナー ~4000円
・アクセス:
■駅からのアクセス JR中央・総武線 / 高円寺駅 徒歩3分(240m) 東京メトロ丸ノ内線 / 新高円寺駅 徒歩8分(630m) 東京メトロ丸ノ内線 / 東高円寺駅 徒歩14分(1.0km)
■バス停からのアクセス 関東バス 高43 高円寺南四 徒歩1分(46m) 関東バス 高43 高円寺駅南口 徒歩3分(200m) 京王バス 高45 高円寺駅 徒歩3分(200m)
・予約・問い合わせ:03-4291-7875
・座席:15席(個室あり。カウンターあり。喫煙あり)

旬の魚介を取り揃えた高円寺徒歩4分の居酒屋。日本酒と焼酎がおすすめで、いついっても人気で入れないことも。

ひよこん