流動食しか食べられない人にオススメの食べ物10選!【親知らず抜歯】

「歯が痛すぎて流動食しか食べられない。」

そんな方に少しでも食べものを美味しく味わっていただくために、親知らずを同時に4本抜いた僕がおすすめする10個の流動食(一部飲みもの)を紹介します。

僕は以前、2泊3日の入院をし、親知らずを4本抜いてから歯の痛みと戦っていました。正直こんなに苦痛を味わうとは思っていませんでした。

その際に流動食以外まったく食べられない時期が一週間近くあり、流動食をいろいろ試してみたので、歯が痛くて硬いものが食べられない方はこの記事を見て参考にしてもらえればと思います。

流動食とは?

流動食とは、固形物を除去した流動タイプの食事のことで、簡単に言うと全く噛まずに摂取することができる液状の食事のことです。

具体例としては、重湯、具が入っていないスープ・汁物、牛乳、くず湯などがよく挙げられます。流動食は、咀嚼をしなくても食べられるのと同時に、消化がよく、刺激が少なく味が淡白であること、口当たりが良いことが条件です。

また、上手に選ばないと、固形が入っていない食べ物であるために栄養価が偏ってしまうことがあり、バランスが良くないため、それだけでは栄養不足になってしまう可能性もあります。

流動食しか食べられない理由

僕の場合は、

  • 口が完全に閉まらない!
  • 奥歯が使えない!
  • 歯茎に染みる!

などの理由で流動食しか食べられませんでした。

こういうときに辛いのは焼肉とか食べたい食欲はあるけどそれが食べれない憤りを感じることです。いかにその憤りをなくせるかということと、手術で衰えた身体を考え栄養バランスをしっかりとしたものを流動食で食べられるかどうがこの時期の課題といえます。

流動食しか食べられない人におすすめの食べ物10選

それでは、具体的にオススメの流動食を紹介します。今回は、流動食を作る場合ではなく、購入してそのまま食べることを想定しているランキングのため、作ることを考えている方は、このリンクで下の方まで飛んでください。
流動食レシピおすすめ3選

1.定番の「お粥」

 

まず何と言っても、定番なのがお粥でしょう。一番食べやすいです。そしてお腹にも負担にならないです。正直親知らずを4本抜いたときは高熱も出ていたので、スーパーにいく気力もなく、病院の近くのコンビニで買いました。見た感じコンビニならどこでもお粥が売ってます。

一週間分くらい欲しいのでまとめ買いでamazonで買うのも手だと思います(上記のものは温めなくても食べられる便利なレトルトパウチです)

一人暮らしなら誰かに買いに行ってもらうこともできないので。正直、歯が痛くて高熱を出したときは、お粥が足りなくなって死ぬかと思いました笑。コンビニにいくのすら辛いんですよね。。こうなる前に家にストックしておくのもアリだと思います。

味に変化を持たせるなら、インスタントのフカヒレスープなどを加えても良いかもしれません。

他のアレンジは以下のようなものがあるので参考までにどうぞ。

・溶き卵を加えて熱を加える

・コンソメの粉

・ケチャップとチーズ

・ミックスベジ

・ポタージュの素

・カレールウを入れてカレー風に

・味噌とねぎ

・納豆(大きさ的にはひきわりの方が食べやすいかも)

・キムチの素

 

2.柔らかい「豆腐」

豆腐でお世話になったのがセブンプレミアムのお豆腐です。

歯が痛かったときは、セブンさまさまでした。

少し値は張りますが、豆腐は良質なタンパク質と脂質を効率良く摂取できるので栄養価的におすすめです。流動食だとお肉とかたべれないので豆腐で補完するのが良いです。

ナチュラルローソンだと、ドリンクタイプの「のむとうふ」なんてのも販売しています。

https://www.lawson.co.jp/lab/natural/art/1341587_5111.html

3.甘さが欲しくなったら「プリン」

f:id:motokon1226:20160807130132j:plain

柔らかいものといえばやっぱり、プリンです。

プリンは食べやすいです。もしかすると、お粥より食べやすいかもしれません。甘いもの食べたい欲求もプリンがだいぶ軽減してくれました。

ビタミンなどは少ないですが、カルシウムやタンパク質、脂質などが一度に摂取できます。ゴマやかぼちゃが入っているものであれば食物繊維・ミネラル関係も摂取できると思います。

4.おやつ感覚で「ゼリー」

f:id:motokon1226:20160807130517j:plain

プリンと並んで食べやすいのがゼリーです。味もいろいろあって、さっぱりしたものが多く一口サイズのものもあるので小腹が空いた時にも食べやすいです。

ですが、ナタデココとか果実が入ったものはおすすめしません。ナタデココは噛むときにすごく痛いので注意です。中身に固形物が入っていなく、均一化されたものを選ぶことをおすすめします。

5.舐められる「アイス」

あまり硬いものはおすすめしません。あと、シャーベットとかは注意してください。冷たさで痛みが増したりするときがあります。

イメージとしては、舐めて食べれるものがいいと思いますよ。

f:id:motokon1226:20160807123726j:plain

味わいソフトのような柔らかいものだと歯に刺激を与えずに食べられると思います。スコーンの部分はもったいないですが、歯のために食べないほうがいいです。スコーンのことを考えると、カップアイスのほうが良いかもしれません。

6.具の少ない「味噌汁」

お粥のお供にお味噌汁を飲みましょう。お味噌汁はインスタントだと数日で飽きてしまいますが、具沢山の高いインスタントお味噌汁を買うのはやめたほうがいいと思います。具沢山はおいしいんですが、歯に負担がかかりすぎてしかも歯に挟まります…。なので、歯の調子が良くなってから食べるのが良いでしょう。

7.味に飽きたら「コーンスープ」

コーンスープはお味噌汁に飽きてきたときにどうぞ。

コーンは食物繊維やカリウム、ビタミンB1が豊富です。糖質が多く、野菜としてもカロリーは高めなので食欲がないときもコーンスープ一杯飲むだけでも栄養は幾分か取れます。

ただ、具のクルトンやコーンは歯の痛みと相談して食べるようにしてください。痛み出してすぐのときだとクルトンは刺激が強すぎるので注意です。

8.栄養を取るために「ウィダーインゼリー」

ウィダーインゼリーはビタミンやミネラルなどの栄養不足になりがちな成分を補填するために飲んでいました。飲みやすさはお粥と同じくらいで、正直これがあればなんとかなるんですが、結構お金がかかるのと、これだけでは空腹が満たされないのであくまで栄養を取る目的で飲んでいました。マルチビタミンやミネラルあたりがおすすめです。

9.朝食のお供に「ヨーグルト」

f:id:motokon1226:20160807130838j:plain

ヨーグルトもプリン・ゼリーと並んで良いです。ヨーグルトは整腸作用・美肌効果・免疫力強化・インフルエンザの予防効果・コレステロール値の低下など、様々な効能があります。

また、栄養素もタンパク質、脂質、炭水化物と、カルシウム、ビタミンB2が主に含まれていますが、カロリーの割にこれらの栄養素が豊富に含まれている点もおすすめできる点として挙げられます。

10.だしの効いてる「おでんの大根」

f:id:motokon1226:20160807131223j:plain

おでんの中でも好きな具ランキングで上位に選ばれるほどの人気を持つ大根。 1日漬け込んだ大根はやわやわで流動食として最高です。箸でほぐれるので、噛み砕かなくても食べれます。

逆にこれは食べないほうがいい

僕が食べられるだろうと思って歯に激痛が走った食べ物があります。

それは卵焼きです。

f:id:motokon1226:20160807131408j:plain

正直意外でした。やわらかそうで少し噛めばいけると思ったんですが、歯は正直で少しでも刺激があると拒絶するんです。

他にもめかぶとかいけると思ったんですけど、めかぶすら噛み砕くのがやっとでした。というか飲み込んでましたね笑。思っている以上に流動食しか食べれない苦しみは大きいのでびっくりしました。今はもうなんともないんですが、あの頃を思い出すとぞっとします。

親知らずを抜歯した方はロキソニンが効くのでぜひ飲んでください。痛みが結構引いていろんな食べ物が食べられると思います。

料理をするならこのレシピがおすすめです。

このページを見ている人は、流動食が食べられない人に料理をしようと考えている方もいると思うので、おすすめのレシピも紹介しておきます。

味噌汁を活用して流動食を作る

簡単に作る流動食(味噌汁の活用)

味噌汁と牛乳(もしくは豆乳)があれば、簡単に作れます。味に飽きた時は一度試してみてください。

 

スキムミルクのカフェオレ(きな粉入り)

スキムミルクのカフェオレWITHきなこ

朝食におすすめ。味に飽きた時はスキムミルクにきな粉など、一味添えるのが良いですよ。

優しい朝食ランチ♪白だし卵雑炊

優しい朝食ランチ♪白だし卵雑炊〜風邪の時

やっぱり雑炊ですよね。とき卵を入れるのが、栄養価も取れて良いです。

まとめ:流動食しか食べられない時は、固形物の入ってないものを選ぶ。

歯が痛い時は、本当に固形物は食べられません。味噌汁の具だけやゼリーのナタデココだけでも辛い思いをします。

皆さんもぜひ、固形物のないものを流動食として選択してみてください。

 

ひよこん